8000メートル級の世界最高峰14座。

そのすべての登頂をめざし、
日本人初となる14座完全制覇に一番近いところにいるのが
登山家・竹内洋岳さんです。

昨年一度頂上直前で、無念の断念をし引き返したチョー・オユーに
今年再び挑んでいました。

13座目です。

そして、先日、無事登頂のニュースが新聞に踊りました。

やったー!!!

サミットプッシュ(頂上へ)の様子が同行した中島カメラマン(←この人もすごい)
によっておさめられ、編集されて、HPにアップされました。

8000メートル、酸素ボンベなし、
この過酷な状況に肉体が適応しているそのすごさは、もう驚愕です。

どうぞ、映像で「登頂の瞬間」をご覧ください。

「行くんだ!」
ただその一心が生んだ、”生きている”映像です。




Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.remember-project.net/trackback/144

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM