自分で自分を選ばれし者とする。
それは、担う役割を任されるものとして自分を自分で選んであげるということ
だとしたら。

逃げていたり、ごまかしていたり、
なんとなく時間をやりすごしている「楽」なことを
「好き」と呼んでいいのだろうか。

特に見たいわけじゃないのにだらだら見ているテレビ。
習慣でついつい飲み続けてしまうビール。
なんとなくダラダラと過ごす午後。

頑張っている時間があってのそれは
息抜きとしてとっても魅力的なんだけど
そればっかりになると、ありがたさは皆無だ。

というわけで、
ここんところのバランスをかえてみることにした。

まず、規則正しい生活。
夜更かしはしない。
平日のビールはやめる。
昼間のこたつ禁止。

「やることがないなら掃除しな」という言葉を
かつてどこで読んだのか忘れたが、今思い出した。

そうだよね。散歩もいいね。
それに私にはやりたいことがある。
それをしよう。
だから、本当にやりたいと思っていない

なんとなくのぐうたらな時間を大幅にやめる!

(息抜きにちょっとはあってもいいよね)
これって、わざわざ宣言するほどのものでもなさそうだけれど

でも実はなんでもない時間が大きく生活の中に占めている私としては
デカい変化につながる可能性大だ。

よし。
考えただけでイメージが広がるな〜。

と空想だけで終わらないようにしよっと!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.remember-project.net/trackback/164

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM