前回の記事で宣言したことで、いくつか変更しました。

まず、よく考えたら、平日にビールをのまない。休日はいい。というのは
自分にそっていないことが判明。
そんな頭で考えたことを「ねばならぬ」でやることは意味がないと。

そして私がビールをのみながらほっとくつろぎたい時間をかきだしたところ
週に3回あることがわかった。
だからその日は飲みたくなったら飲むし、
そのほかの日で別に飲みたいわけじゃないけど習慣でのんでいるところは
体の声を聴く。ということにしました。

うん。
すごく自然でいいな。

それから、「昼間のこたつ禁止」はというと。

こたつにはいるとついゴロンとしてしまい、
ダラダラとなり、昼寝となるという
どうしようもないこの至福のパターンを
「夜だけ」にするというもので、
これは昼間の時間を有効利用しようというためだ。

そうか。ゴロゴロねるからだめなんだ。
寝られなければ、こたつに入ってもいいかな???

なんてささやく声につい耳を貸してしまい、
土曜日にでっかいホームセンターまで遠出して
こたつテーブル化作戦を慣行!

付け替えられそうな足となる角材を購入し、
電動ドライバーを使って、
こたつの大手術を行いました。

1日がかりでやっとできた〜〜〜〜!
となったのが、夜の8時。
そこからなんとかふとんを組み合わせてこたつにして、
椅子もありものをかき集めてすわれるようにしてみたんだけど。。。。

・・・・・・

なんか、おちつかない・・・。

あんなにがんばったのに。

もしかして、これ、好きじゃない???

認めたくない事実の前に1晩は耐えるも、
翌日、やっぱり低いこたつに戻す!と宣言。

昨日一日&買ってきた角材はすべて無駄と化したが、
この無駄のおかげでずっと思いつかなかったいいアイディアを思いつき、
最終的には、使わずじまいの天然木の机を分解して天板にし、
足が壊れかけていたこたつの台の足を交換し、
二つをドッキングさせつつも天板を変えることで用途にあわせて
ベストな大きさに変えられるという
なんかすごく理想のこたつが完成した!!

うわ〜〜。
どうしてこれを今まで思いつかなかったんだろう。

そんな家族サイズにぴったりのこたつが誕生するまでの
2日間。

無駄だったのか、無駄あってこそなのかわからないが、
そんな経緯で出来上がったこたつを

昨日やってきた平野先生がすごくうれしそうに見てくれて
ほめてくれて、
さらに、だからすごく進化しているんだね〜と
体の状態と合わせて話してくれたから、

うん。上機嫌。

私が自分らしく一番自然でここちよくいることが
家の中にも生活の中にも
広がっていけば、それが何よりだもん。

それで。

結局ですが。
昼間のこたつ禁止は、続行で決定。

働いている人には「当たり前だろ、何言ってるんだ〜〜」と言われそうですが、
家にいていつでも入っていい。しかも誰も見ていないとなると
ものすごい誘惑なわけで。とほほ。

さて、昼間こたつにはいらないで何をするのか。

そこが面白いところで
やりたいことを全部リストアップして、
時間割にして表をつくってみました。

その表を眺めていたら、なんだかすごくしあわせ。
まだやっていないのに、もうやった気分になるから不思議だ。

でも、今日からやるのです〜。

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.remember-project.net/trackback/165

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM