• 2012.02.17 Friday
ちょっと前に熱がでた。
子供の風邪をもらったのだろう。

熱と言っても、微熱で、たいしたことなく1日で平熱になった。
ところがその後ひどい咳にみまわれて、
1週間、夜横になるとせき込んで肺が痛くなるほどだった。

自動書記でヒーリング方法をガイドしてもらいながら
自己ヒーリングをためしてみたら、
翌日には快方に向かった。

大切なのは
「この咳のもととなっているものを解放すると意図すること」なんだそうだ。

まあ、そんなことをやってみたりして
自分なりに楽しんでいたのだけれど、
思わぬ変化が体に起こった。

肉を受け付けない。

魚もダメだった。

そして味が濃く感じて、どれもこれも料理が失敗に思えた。

「うわっ、この魚、臭い!食べられない。腐ってはないけど、かなりやばい」
といって自分で買って作っておきながら、そういってみるも、

私以外の家族は全員、
「そうかな〜」という感じ。

「味が濃すぎた、ごめん」とあやまるも、
私以外の家族は
「全然大丈夫だよ」という。

かれこれもうだいぶ前から牛肉は受付けなかったのだけれど、
豚肉と鶏肉はおいしくいただいていた。

ところが、あの風邪以降、
肉がどうも無理。

でも昨日ベーコンは食べられた。

だからきっと
病み上がりの身体だったせいなのか。

肉も魚も使わないとなると、
それでなくてもワンパターンなお決まりの料理から
さらにメニューが減り、
キッチンに立つと途方にくれる。

結局考えるのが嫌になって、
冷凍庫の鶏肉を使って、今日も煮物を作った。

きっと肉には手をつけないだろう。

まあ、家族はおいしいと食べてくれるのだから構わないが。

いつまで続くのかな、この味覚。

妊娠したかも!という懸念をいだいてくれた方、
先に言っておきますが、妊娠はしていません。

肉を食べたら、報告します。

では!



Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.remember-project.net/trackback/177

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM