雨にも負けず

を娘と一緒に読んだ。

久々にじっくりと向き合ったら、
なんか涙がでそうだ。

すごい。

そしてあれだけの作品を世にうみ出した賢治が
生涯で受け取った原稿料は
同人誌に載せた一編の小説に対する5円のみだった
ということを初めて知って、愕然とした。

それから亡くなったのが37歳としってまた
愕然とした。

どんな時代でも
どんな環境でも

書きたい人は書くんだな。

*******

4月に入って、新しい生活が始まった。
修行僧のようなひきこもり生活も、ついに終わるようだ。

しばし社会にでて、世の中観察してきます。

*******

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ※(「「蔭」の「陰のつくり」に代えて「人がしら/髟のへん」、第4水準2-86-78)
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.remember-project.net/trackback/187

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM