ゲリーが言いました。

「2011年は睡眠にも変化があります」。

 夢との関係が面白いことになっていく人が多いそうなんです。
夢は、潜在意識が意識にメッセージを送っているツールですが、
 今からはさらにそれが現実とリンクしてくるんだそうです。

 夢でみたことがそのままこの現実世界のリハーサルに
なってくるというんですね。

 そう夢で見たのとおんなじシーンが現実世界ででてきて、
「あっ、もうこれ夢でやったな」って思う。

例えば夢で「旦那との離婚に踏み切る」場面を経験したとしたら・・・。
現実世界でも、すんなり夢の通りに「離婚する方向で納得」
というのならいいのですが・・・。

そうではなく、離婚に踏み切ることに抵抗している自分の一部がいたとします。

そうすると、夢では離婚へ踏み出すリハーサルをしているのに、
現実にはそれに抵抗する自分がいて、悩む。
といった、これまでになかった別の形の「葛藤」が
出現してしまうという ケースがあるだろうとゲリーは言いました。

他にも、例えば仕事上の何かトラブルがあって問題を抱えていたとして
そのことが夢の中で全部解決して終わってくれた。
で、現実世界でもすべて解決していて、なんだか気が付いたら終わっていた…
なんてこともあるかもしれない、というんですね。

 夢の話と現実の話がかなりリンクしてくるようです。

さあ、その話を聞いて、私は「やっぱりな!」と妙に納得したのでした。
それは、まさに、思い当たる体験をしたばかりだったからです。

 *************

お正月休みのどこかの夢で、かなり印象的な夢を見ました。
 
私の前に3人ぐらい、仲間のような感じの人が並んでいます。
その人たちが私の首の左側を指しながら言うんです。
 「ほら、そこにいっぱい抱えてるんだよ。
 メンターのエネルギーを抱えすぎてるんだよ。  
 いくら好きだからって、それはもらいすぎだよ。抜けばいいんだよ」と。

 私は、何のことかさっぱりわからないんだけど、
確かに左側の首から耳のあたりにかけて 色でいえば水色っぽい感じの
大きなエネルギーのかたまりがあるのがわかります。

「これがそんなに影響してるの?」 そんな印象です。
そして仲間たちがそれを抜くようにいうので、やってみる。

という内容の夢でした。

さあ、この夢を見てから10日ぐらいがたったでしょうか。
1月15日は「コア・トランスフォーメーション協会主催のコアトラ勉強会」に
参加していました。
その時、仲間のガイドでコアトラをしたんですね。

そうしたら、でてきたんですよ。
 左側の首からドバーッと広がるエネルギー。自分のものじゃない。

 誰のものか、聞いてみたらすぐに返事が返ってきました。
「 やすらぎの部屋のコオさん。」

 (え〜っ!コオさんのエネルギーなら、別に持っていてもいいんじゃん。
  なんて思う私だったのですが、それはそうじゃないんだね)

 ワークで扱っていたのは、
「今年の目標達成に向かう上で、ブロックとなっている葛藤」でした。

そして首の左側にあったエネルギーは私にこう言っているのでした。
「何も恐れる必要はない。あなたは守られている」
それはとてもいい言葉です。

でもそれは、私の中で

「恐れなんかもっちゃいけない。恐れずいくしかない」

という言葉に変わっていて
「本当はなんだか不安」と思っているハートのパートを
押さえつけ、黙らせていました。

 だから「なんだか不安」という感情を
感じちゃいけない、感じちゃいけないって思う自分がいて、
 結局はそこにとらわれてしまい進めなくなっているようでした。

だから、コオさんのエネルギーを全部コオさんに返しました。
そしたら、その水色のエネルギーのパートは
シューッと小さくなって 私の中に入ってきました。

どうやら「ちゃんとやりたい」と思っているパートのようでした。
何でも頭で「いい」と思えることをやろうとし、
そうでないことはダメなこととして処理しようとする、
頭で「いい」と思える状態になるまで、しない
・・・そんなパートでした。

そのパートとコアトラしたら、とっても気が楽になりました。
「なんだか不安」だと感じていたパートも、
そのまま感じていいよっていう風になりました。

そうしたらね
すごく前向きに目標に向かって進んでいけそうな予感がひしひしと。
 不安がない人なんていないものね。

それでいいんだよって言ってあげられたら、
もう不安に固執しなくてよくなって、
希望の状態をより具体的にイメージできるようになったのかな。

 **********
ゲリーが言った通りだ。 夢ですでにリハーサルしてた。
 これは、実は今年入って2つ目の「夢と現実のリンク」です。
 もう一つもびっくりするぐらい鮮明な形ででています。
面白いな、2011年。


そうそう、忘れないために自分へメモ。
エネルギーは好きな人のものをもらっちゃうことが多いんだね。
親のエネルギーも。
好きだからマネしたいし、取り入れたいって思うからかな。
好きだから、肩代わりしてあげたい、身代わりになってあげたい、
わかってあげたいと思うからかな。

ネガティブな感情か、ポジティブな感情か、
そこには違いがあるかもしれないけど、
無意識的に「そうすることを選んだ思い」は同じなのかもしれない。

だけど、自分はもってないからもらったり、
自分を犠牲にして肩代わりすることは
ありのままの自分で存在すると意図することと
根本的な出発点が違うんだ。

「あなたがあなた自身のことを誰だと思っているのか
 それが本当に重要な年ですよ」

ゲリーが強調していったセリフ。
次回はその話。

Comment
!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
なんか、似てる。最近の私もそんな感じ・・・
ゆかさん、先日はお世話になりました!
今回のお話もあまりに「我が事」で、ゆかさんのやさしさも
一緒に受け取らせていただいた感じがします。
ありがとうございます!
「手放すこと」ができそうです〜。
きくさんもやっぱり・・・

りえさん、コメントありがとうございます。私もたくさん他の人のエネルギーもっていたんだ。一つづつね、気づいて、整理しています。一緒にやっていきましょね〜!
  • yuka
  • 2011/01/19 22:14
ゆかさん、こんにちは。
今日、少し過去ログ読ませていただいています。
さかのぼってのコメで失礼します^^

夢と現実のリンク、大いにありますね。
夢でやったことのエネルギー的な影響が
現実に現れるのは、今に始まったことではないようですが
今や、夢でやっても現実でやっても
はっきり目に見えるつながりがわかるように感じています。

と、いうことは、
わたしが前に夢で言いたいこと言い切った
オットへの発言は
現実で言われたかのように
有効に働いているに違いない(爆)

それから、わたしのブログのブックマークから、
こちらへリンク貼らせてもらってもいいですか^^?
みわこさん
あ〜、コメント書いてくれていたことに気が付かなくておそくなってごめん!夢のスペシャリストみわこさんもやっぱりそう思う!?面白いことになってきたよね。リンクもちろんお願いします。またクラスで!
  • ゆか
  • 2011/02/24 10:33





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM