災害時などでも大活躍するのが、一斗缶で作る「ロケットストーブ」。
形をL字にすることで、火の上昇気流が発生する性質を利用して、
煙突部分にパワフルな火力が可能なんだよ。
だから調理に最適! 
本当、キッチンのガスコンロ並みにちゃんと料理できるのですよ。

友達に教えてもらって、私も先月作りました。
お豆腐屋さんからもらってきた捨てられるはずの一斗缶と
ホームセンターで煙突パーツを2個購入。
あとは一斗缶の中に保温する意味で、園芸用の軽い石みたいなやつを買って、
組み立てました。全部で3000円以内で完成です。

ロケットストーブ 下の口に拾ってきた枝をいれて
 どんどん燃やします。
 風がふいても、中の枝や灰は飛んで行かない構造で
 安全です。
 
 安全だし、災害時の備えにもなるし。エコだし。
 とはいいつつ、やってることは、完全に火遊び。
 いや〜、面白いよ〜。


今日は、我が家のロケットストーブで、夕飯作り。
メニューはカレーです。

それからお湯もたくさんわかして、湯たんぽつくって、
夜に備えます。

カレー

完成〜。

自分がブログをやっているという自覚(責任感)からもすっかり解放されています。
これはいいことなのか、と問えば、きっと変換の上に置いては大切なプロセスなのではないかと思ったりしています。
それでも久しぶりにアクセスログなるもとをみてみれば、なんでこんなアクセス数なのかびっくりする数字が目に入ります。きっとブログ運営サイドのシステムが壊れているのだろうと思おうとしていますが、そんなはずはないのですよね。

期待に応える。

ということを、やめようとして。


それでも結局、期待される存在になりたいと思う気持ちがいるわけです。


なぜそれじゃダメなの?

という質問を

すること(自分の部分)自体をわかってないといいたくなる、
もう一人の自分がいましたが

よくよく考えれば、

どちらもたいしたことない声だということ。

私は、今何をしているのか。
いいえ、その前に本当に何をしたいのか。
その答えがどうしてもみつからないまま、
だったら気が楽な時給のバイトがいいやという選択肢をとってみました。

そこで感じること、観ること。体験すること。

正直言って、楽しいのです。

すごく現場が楽しい。
しかし、思考がおいつかない。
私の価値観や思考からしたら、まったくもって否定したいくなるような場面が多々ある。

それも受け入れるという訓練なのか。

いろんなことをエゴは思考は考えます。
いろんな言い訳を考えるといってもいいと思います。

そしてどうにかして今の自分を正当化しようとする自分と
それを批判して見下す自分がせめぎ合っています。


観察結果です。


私の、私なりの人体実験。


混沌としたこの時期は、深く、また悲しみも多く、
私と思っている人間のモダリティを検討している時間でもあります。

分解です。


ある種、マゾ的快楽です。


みなさま、どんな冬至をすごされましたか?

私は相変わらず仕事やら家事やら子供たちの学校のことなどをこなしつつ
日々すごしております。

2012年、後半からはほとんどブログも更新しないまま、
年末を迎えてしまいました。

それでもこうしてこの記事をみにきてくださっているみなさま
本当にどうもありがとうございます。

来年の活動についても今はなにも決まっていませんが、
元気に笑っていたいと思っています。

2013年もみなさまにとって幸多き一年になりますことを
心よりお祈りいたします。

では!

 

こんなにブログを更新していないのに、訪れてくださっている方がいるということに
びっくりしています。

ありがとうございます。

2か月半も更新しなかったことはいまだかつてないことなので、
一体どうしちゃったのかなと自分でも思っておりました。

でもなんだか書くことも思いつかず、
どうにも書きたい気持ちもわいてこないので、
そのままにさせてもらっていました。

そして、面白いことがわかりました。

実は、先週、私の大好きなあのアカシックリーダー、
ゲリー・ボーネルさんの個人セッションを受けて来たんです。

スカイプバージョンのです。

半年待って、超楽しみにしていたセッション、
ところが私の番になったら、なぜかスカイプの調子が悪くて
ぶちぶちと更新が途切れながらも、
なんとか45分お話しました。

「ゲリー・ボーネル個人セッション」というワードでひくと
対面セッションをうけられたであろう方々が、
ことこまかく、全記録をおしげもなくシェアしてくださっている記事が
いくつもヒットします。

それを片っ端からよんで、
よっしゃ〜!この質問、いただき!
とか、
あれも聞きたい、これも聞きたいと
山のように質問を用意して臨みました。

大好きなゲリーは、
「ハッロ~」とにこやかに登場して、
私に聞きました。

「調子はどうだい?」

スコンスコンと質問に入りたい私は、
今の調子や今の仕事はどうだい?なんていうゲリーの質問をさらっとかわして
どんどん進めようとしました。

ところがゲリーは、最近の調子をなんだか聞きたそうな感じ。

「まあまあやってます」だの
「とりあえず半年前からいろんなことがストップしている状態です」
なんて答えていました。

で、ゲリー。
「なぜだかわかるかい?」

私「いえ、わかりません」

ゲリー「あなたから伝わってくるのは、『なにもしたくない!』という感じです」

私「えっと、それはなぜなんでしょうか・・・」

ゲリー「それはね、あなたの内面が、鬱状態だからです」

私「えっ!」

自分では思ってもみなかったことを指摘されたのでした。
・・・なんとまあ、内的鬱だったのですね。私。

どうりで、ブログを更新する意欲がわいてこないはずです。

そしてゲリーが画期的な解決策を教えてくれました。
「今からいうことを聞くと、きっとなんて変な話だろうと思うかもしれません。
 今日帰りにスーパーに行って下さい。そして一番辛い唐辛子、ハラペーミョを7本買ってください。それを1センチくらい切って、毎日コップに牛乳をいれてそこへ・・・」

私「あ〜、牛乳、飲めません!」

ゲリー「お〜、なぜ?」

私「嫌いなんです」

ゲリー「じゃあ、アイスクリームは食べられるかい?」

私「ミルキーじゃなければ」

ゲリー「じゃあ、ヨーグルトはどうだい?」

私「ダメです」

ゲリー「お〜、じゃあこのやり方は君にはマッチしないな〜。
    何をしようとしているかというと、辛い唐辛子で脳内物質のバランスを変えること    ができるんだよ。そうすれば今の鬱状態や感情の反応も変えることができるんだ」

そして第二案としてゲリーが教えてくれた脳内物質バランスを変える方法が、

ゲリー「すごくビターな、本当に苦いチョコレートを
     毎朝5センチ四方、1週間食べてください」

私「あっ、それならできる!」

ゲリー「よかった〜」

というわけで、早速、成城石井でリンツの99%カカオマスという超ビターチョコレートを入手し、食べ始めて、今日で6日目。

このビターチョコレート、おいしい!!!
甘いチョコレートより、断然私は好き。
だけど、朝結構な量たべるので、もうそれだけで朝ご飯はいらないくらいどっしりきます。

さてさて、気分はというと、
これは暗示にかかっているだけなのか、それとも脳内物質のバランスが変わったのか
よくわからないけど、

こうしてブログを更新していることをみると、
なんだか気分が楽で、いい感じです。

さあ、秋めいてきて、いい季節だし。きっとまた何か新しい毎日がやってくるんだ
と脳天気な今日この頃でした。

PS、ゲリーのセッションの内容は、また機会があったら話題にしますね。
   お楽しみに〜。


す〜〜〜〜かりご無沙汰しておりました。元気です!

子供たちの行事やあれこれで、日常生活が超多忙を極めていたため、
この1か月半パソコンから遠ざかっておりました。
その間も訪れ続けてくれていたみなさま、ありがとうございます。

3次元的あれこれに忙しくしていると1週間があっという間、
気が付けば1か月もあっという間、、、

忙しくできるということはありがたいことです。
こうして私はなんらかのバランスをとっているのだろうと思っています。

あっちとかこっちとかもう分けないで、
三次元的とか高次元とかも分けないで、
ぜんぶひっくるめての、私が体験する世界。
ということを生活の中の実践でやっているような、そんな感覚です。

なんでしょう。。。あえて書くことがこのところ見当たらない・・という
ぱったり筆の止まった感じの
この頃のワタシなのでした。

んじゃ、また!
暑いね!!




昼間は社会にでて働き、
一人の時間が確保できた時は、
創作に専念しようかと。

こちらのブログの更新がとぎれとぎれになるかもしれませんが
生きておりますので。。。。

目下、今月末の締切にむけて
創作中です。

締切といっても、
私がずるずると逃げないために
見届け人に設定してもらった「期限」なんだけどね。

バイトも創作も
なんだかちょっと楽しくなってきた今日この頃。

えいやっと、勢いでやり始めてみると、
気分は後からついてくるんだね。

5月の伸び行く緑のように、
私も動いております。


生活に新しいことを取り入れまして、
久々に人の多い職場に通い始めた。

あ〜。

満員電車、乗るのはたった15分だけど、
いや〜。大変だ。

毎日長時間乗っている人、御苦労さまです。

ふ〜。

いろんな人がいる。。。

ここんところかなり同じ世界観の人たちとばかり話をして
安心していたので、

ひさびさに

というか、実践で
試されてます。

心の平和を保つかどうかは、外側に原因があるのではない。

すべては内なること。

ある物事、ある人のある行動、
あるセリフ、

それをどう受け取り、どんな感情を巻き起こすかは、
己の心というやつの仕業。

心の動きに翻弄されず、
心を超えた向こう側にある
真の平和を感じ続ける・・・・

できるかな〜。

どえらい実習じゃ〜〜。


雨にも負けず

を娘と一緒に読んだ。

久々にじっくりと向き合ったら、
なんか涙がでそうだ。

すごい。

そしてあれだけの作品を世にうみ出した賢治が
生涯で受け取った原稿料は
同人誌に載せた一編の小説に対する5円のみだった
ということを初めて知って、愕然とした。

それから亡くなったのが37歳としってまた
愕然とした。

どんな時代でも
どんな環境でも

書きたい人は書くんだな。

*******

4月に入って、新しい生活が始まった。
修行僧のようなひきこもり生活も、ついに終わるようだ。

しばし社会にでて、世の中観察してきます。

*******

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ※(「「蔭」の「陰のつくり」に代えて「人がしら/髟のへん」、第4水準2-86-78)
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

倉敷からこどものいとこたちが遊びにやってきた。

今日は一日のんびりと畑をしたり、火をおこしたり。
そしてBBQをして遊んだ。

BBQ.

そう、肉の登場だ。

ハムやベーコンは食べれたものの
肉となると食べる気がしなかったこの頃。

でも今日は、じっくり焼いた手羽をパクリ。
う〜ん、おいしい〜〜〜。

というわけで、肉、食べました〜。

報告、終わり!

PS。明日は上野公園でパンダ見物。

ゴマを常食しているという話は
以前このブログでカミングアウトさせてもらった。

パラパラっとふりかける、とか
ゴマ和えにする、とか

そんなかわいらしいものではなく。

ざざざざっと、小鉢に盛って、しょうゆをぽたぽたっとたらし
あとはスプーンでバクバク食べる。

だいたい2〜3週間で1キロのゴマを食べるペースだ。

きっと中毒なのだろう。
ゴマ中はゴマ中なりに工夫をしてきていて、
最初は黒ゴマだったものが
「皮むきいりごま」というすばらしくおいしいゴマにいきつき、

そしてつい先日、
とんでもないミスがきっかけとなり、
すばらしい発展を遂げた。

きっとみなさんはゴマの話なんぞあまり興味がないかもだけど、
わたしゃ書くよ。

先日、いつもお世話になっているネットショップで
ご愛食の「皮むきいりごま1キロ」袋を5袋、
計5キロ注文した。

段ボールで届いた日、わ〜いと喜んで箱を開けると、
「・・・・・・・、も、もしや、え〜〜〜〜!?」

中には、「皮むき洗いごま1キロ」が5袋。。。。

「ま、まちがえた〜〜〜〜〜」

スーパーで売っている小分けされた袋で間違えたならまだしも、
5キロも間違えて買ってしまったのだから、被害も半端ない。

まあ、自分で炒ればいいのだけれど。
いちいち炒ってから食べるのか。。。。としばし途方にくれるも

まあ、やってみるか、と
人生初、洗いごまを炒ってみた。

ゴマを炒るのって、意外とすぐにできるんだね。
かなりじっくりやるのかと思っていたら、
一回目はやりすぎて、あれよあれよという間にきつね色になり
香ばしすぎるぐらいの出来上がりとなった。

それでもゴマ油がじわっとにじみでて、
そこに醤油をたらすと、
ジュ〜〜〜〜!
って、すごくいい音と香り。

んでもって、うまい!!
炒りたてはすごくうまい!!!

二回目以降は、炒り加減も絶妙になってきて、
私好みの味にできるようになったよ。

すごいおいしいよ!

そういって、感動しながら食べていたら
いつもはノーリアクションの旦那も一口たべてみて、
続けて一皿ゴマ盛りおかわりしてた。
娘二人もうまいうまいと食べて、
今や立派なゴマ家族。

「皮むき洗いごま」の炒りたて、これ最高!

ゴマ中の、平和な日常の大きな発見でした。

興味と勇気のある方は、ぜひキロ買いを↓(かなり割安だよ)


真誠 皮むき洗いごま 1kg


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM