「第1回気づきのお話会〜本当の私って?〜」
 
開催決定! 申し込み受付中です。
 11月2日(火)埼玉県北本市セッションルーム 
 2000円 お茶とお菓子つき♡
 奇蹟のコースの世界観をベースにやさしくお話します。


******************


個人で独立してやりたいことをしようとしている仲間で集まっている
「ビジネス勉強会」に行ってきました。

ビジネス勉強会って名前だから、
スーツきたビジネスマンがアタッシュケースから書類だしだしあつまってる
そんなイメージが浮かんだかもしれません

・・・が

来ているのは、エネルギーヒーラーさんや、私のようなやつや
ダンサーだったり、アーティストだったり、
なぜか毎日家にいる旦那さんだったりと、
面白い顔ぶれ。

その中のメンバーが先日体験したある「すごいセミナー」の
話をシェアしてくれました。

小さなときから富裕層の間でしか暮らしたことがなく、
まったく「庶民的お金の観念←私のそれ」に染まっていない
貴重なお方がセミナーの講師だそうで。
「豊なことがあたりまえ」の方が教える「お金ってね」の話。

面白くないわけが、ない。
とワクワクしますよね。

だけど、実際には、会場に来ていた男性の多くが、
肝の話になる前に、寝てしまったんだそうです。

お金の話って、結局、内面ととても深い関係があるし、
自分自身の深いところを変えることへの抵抗・・・
今もっている観念と違う話は受け入れたくないと
顕在意識がシャットアウト(安全装置が作動)
する場合がある・・・そうなんですね。

深い部分で「変わること」に同意していないと
それは絶対に起こりえませんからね。
逆に言えば
深い部分で「真の自分でいるために、そうでないものは手放す」と
意図すれば、それは自然と起こることなのかもしれません。

この話を発展させちゃうと、こっちでモリモリかけそうなので、
今日はおいときます。お話会で話す内容かも!?

え〜。話はお金のヒミツにもどりまして。
その話を聞いた結果のわたくしの第一の行動としまして。



今日の土曜日は、ダンボールと雑誌・本の日。
そう、ごみの日です。

お金の波動と紙・布の波動はとても近いものがあり、
お金というエネルギーがめぐる道を滞らせる原因の一つが
いらない紙ものの山なんだそうです。

手紙などの郵便物、本、雑誌ですよね。
それと布ものもそうなんだって。着ないけどとってある服とかね。

自分は「消費」するのではなく「投資」するのだという意図。
つまり本当にお金をはらってもいいなと思うものを選んで
きちっとそこへお金のエネルギーを渡す。
そして「エネルギーは循環して必ず自分のところにもどってくる」
信頼すること

そのエネルギー循環の道をせき止める・・・または滞らせるのが
「不安、まよい、恐れ」
「ためこんだ紙もの、布ものの不要物」
「壊れた電化製品」

なんだそうです。

ものも、お金も・・・
エネルギーの状態として、
三次元で物質化しているんだよな〜って
改めて思い直した出来事でした。

さっ、これから、不要な郵便物を処理しよっ!









言葉にしてこなかった感情や思いや本音を
肉体を使って「言葉」と呼ばれる、意味をなす発音にして、音にするとき。

そうする行為を、自分に許して、
言葉にして出したとき。

それは、大きな意味を持ちます。

大丈夫だよ。
言って、いいんだよ。
言葉にすると、わかるよ。
それが、どんな魔法の呪文なのかということが。


******

私、先日、やっと長女に言えた言葉がありました。
ココロの中ではずっと思い続けていた思いでしたが、
口にだして、本人に伝えることを、なぜか抵抗する自分がいたことで、
ずっと「口にださない」「言葉にしない」という選択をおこなってきました。

そして、先日、それをやめました。

いった言葉は

「いつもお姉ちゃんだからって、あなたに言ってばかりでごめんね。
これは、ママがあなたに甘えさせてもらっているからなんだ。
それを引き受けてくれて、ありがとう。とても助かっているよ。
あなたの気持ちもわかっているよ。それでいいんだよ」


彼女は、とても素直に泣いて、
そしてケロッと、すごくストレートなエネルギーを出すようになったと
感じています。

私の中のブロックが一つ溶けた、瞬間です。
付き合ってくれていた長女には、感謝するばかりです。

******
 
思いは、言葉にして出すことで100%の創造物になる。
言ってみようと思う。

いつも思っている、ありがとう。という気持ちを。
当たり前すぎて言わなくなっていた家族への「ありがとう」を言ってみるキャンペーン、
あなたもご一緒にどうですか?








Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

半自動書記で執筆中!

yukaの本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM